Event is FINISHED

HERALBONY #ZoomArtMuseum 記念トークイベント

Description

HERALBONY #ZoomArtMuseum 記念トークイベント開催のお知らせ


HERALBONY #ZoomArtMuseumは、5月16日(土)に、はじまりの美術館かんちょー(館長)・岡部 兼芳さんをお招きし、トークイベントを開催いたします。トークイベントでは、本展示作品にまつわるエピソード、はじまりの美術館のストーリー、コロナ禍の中で美術館が受けている影響やアーティストの創作活動の変化について、このコロナの状況で感じるかんちょー(館長)・岡部さんの想いなどお話しいただきます。後半では、岡部さん x HERALBONYメンバーのトークセッションもご用意しております。

登壇者プロフィール

ゲスト:岡部 兼芳|はじまりの美術館 かんちょー(館長)

1974年郡山出身。福祉作業所の支援員・中学校教員を経て、社会福祉法人安積愛育園に入職。
知的に障がいをもつ利用者の表現活動をサポートする「ウーニコ」に携わる。
2014年からは、福島県猪苗代町に開館した「はじまりの美術館」で館長を務める。

はじまりの美術館とは

約50年間の歴史をもつ福島県の社会福祉法人安積愛育園が運営しているはじまりの美術館は、猪苗代町の築約140年の十八間蔵を改装してつくられました。はじまりの美術館は日本財団からの支援をはじめ、震災を経験した様々な人の想いを受けて生まれ、障害のある方の表現を軸に様々な企画展を開催しています。震災後の日本だからこそ、アートを通して人間や地域社会のつながりをつくり、そこから新しい価値を生み出すことが求められている中で、はじまりの美術館は障害のある方の表現活動をバックアップし、アートを通して新しい価値や視点を提案し続けています。

過去ツアーイベントの様子

(社会福祉法人 安積愛育園|地域生活サポートセンターパッソでの写真)

ヘラルボニーは、2019年5月、創作の現場である福祉施設(パッソ)を見学し、アーティストの日常・人柄に触れ、はじまりの美術館を鑑賞できる、実験的なツアーイベントを開催しました。


(アーティストの作品が展示されている様子の写真)

作品がどのようにできてきたのか、商品ができるまでの背景、アーティストとのコミュニケーション、はじまりの美術館のスタッフの皆様の思い・・・。エピソードが詰まったツアーイベントとなりました。


トークイベント開催概要

日時:2020年5月16日(土) 19:00〜20:00(開場:18:55)
場所:Zoom ※事前にZoomアプリのインストールをお願いします。
入場料:¥500
参加URL:会場30分前までに参加URLをお送りいたします。

問い合わせ先
HERALBONY #ZoomArtMuseum運営事務局
official@heralbony.com

さいごに

連日、多くの方々にご予約いただいているHERALBONY #ZoomArtMuseum を記念したトークイベント。

本展でもご紹介したアーティスト、土屋康一が所属する「はじまりの美術館」のかんちょー(館長)自ら、アーティストや、作品に対する想いも語っていただきます。

土屋康一をはじめとする、他のアーティストの創作活動の様子、こだわり、など、かんちょー(館長)ならではのトークコンテンツも盛りだくさんです。

どうぞ、ご予約くださいませ。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#583523 2020-05-15 06:01:15
More updates
Sat May 16, 2020
7:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
入場料 SOLD OUT ¥500
Organizer
ヘラルボニー
205 Followers